2013年8月28日水曜日

ランニング始める、今はまだウォーキング。

目的はダイエットだけど目標は筋肉付けたいなぁ。減量じゃなくて体力を付けて引き締めたい。後、溜まるポッドキャストを聴く時間を作る。

初心者だし、怪我したくないから最初はウォーキング。始めるのにお金かけたくないから出費は安くしたい。ダイエーでミズノのランニングシューズを3400円で買った。ドラモリで買った短パン2着は980円。タイヨーの二階で買ったTシャツ2着は760円。全部で5000円くらいか、いろいろ悩んで安く抑えた。

1時間を目標に「30分歩いて、折り返して30分歩いて帰る」をやってみた。何というか、行きと帰りで歩く速さが違うので帰りが早く着いてしまった。ポッドキャストを聴きながらなので1時間がすぐに過ぎる。結局コース変更で調整して帰りの30分を歩いた。これだとスマートじゃないので距離を設定してみる。最初にやった「30分歩いて、折り返して30分歩いて帰る」のコースをグーグルの地図で距離を測ってみると約3キロ。思ったより少ないじゃないか。歩き方のよって1時間の距離が変わるなら次は2キロ足して「約5キロ」にしてみよう。

グーグルの地図で「約5キロ」コースを確認。いつもだとこの距離を歩くのは嫌だなと思う距離… まぁ荷物ないし、靴はランニングシューズだし、短パンだから大丈夫だろう。ポケットには部屋の鍵、小銭、電話、音楽プレイヤー、小さなウェストバッグが欲しくなるなぁ… ウェブで”RUNNING”を画像検索して眺めながら「音楽プレイヤーを腕に付けるのはちょっと…」って思っていたけどイヤホンのコードが邪魔だからコードを短くして腕に付けたくなった。やってみないと分からないよね。

「約5キロ」コースを歩いてみると夏だから暑いし汗が出るね。初めに水飲んでおかないとヤバいかも、20分くらいで体が熱持っている感じがしたね、普段使わない足の筋肉を使っている感じがする。ポッドキャストを2本3本聴きながら約1時間だからすぐに帰り着く感じ。ペースを上げれば50分になるかも。ウォーキングだからポッドキャストでいいけど、ランニングになったら音楽のほうがいいかもしれない。

「約5キロ」コース2度目、ペースと姿勢を意識した。少し早く帰り着いたけど、歩き始めた時間が曖昧でしっかり測れなかった。腕時計が必要だな… 歩き方とペースを変えていくともう少し速くなるかもしれない。ってことは今の「約5キロ」が短く感じる。もう少し「約5キロ」で続けるけど今はまだウォーキング、ランニングになったら何キロ走るのだろ… とにかく続ける。

2012年4月29日日曜日

ノマドツールを現地調達で作ってみる。

日曜日の朝です、おはよう。世間的にはゴールデンウィークの二日目という位置付けの日曜日。寝袋の中で携帯電話でブログ書き始めた。

今日は電車で出かけるけどその移動時間がもったいないと考えてPCを持って行こうかなと考えた。ソースを眺めるだけだけどPC以外にないからなぁ。

明日の夜はホテルだしPCが必要だから持って行くけど、突然の泊まりのときのノマドツールを現地調達で作ろうかな。

ホテルのロビーPC、またはネットカフェPCで使うUSBメモリ。いつも持ち歩いているUSBメモリ型のMP3プレイヤーでもいいのかもしれない。

使えるPCはどこもウィンドウズだからポータブルアップスのソフトが使える。明日はコンビニか電気屋かカメラ屋で、USBメモリを1000円以内(今だとたぶん2GBか4GB)で買って、ロビーPCでソフトをインストールしようと思う。

ウェブブラウザを2種類とそれぞれアドオンとブックマーク(※個人情報を入れない、パスワードも保存しない。使い終わったら履歴とクッキーとキャッシュを消す。これは当たり前)、そしてテキストエディター。他は必要なときに入れよう。

出来るだけ小さくて鍵に付けておけるUSBメモリがいいな。

2012年4月19日木曜日

停電時の携帯の充電


左から単3アルカリ乾電池4本、USB充電機、micro(B)USBケーブル。
全て100円ショップで買ったから3つで315円。

僕の携帯電話(PHS)の充電用に揃えてみた、見た目は安っぽいけど内容はサンヨーeneloopのスティックブースター(1900円)と変わらない。

充電機には単3電池が2本入る、試しに携帯電話の表示が「充電が必要です」から充電してみると4時間で充電完了、普段通り通話とメールの送受信をして35時間使えた。残りの2本で70時間。

地震や台風で停電になったら通信機器の電池が心配、連絡取れないとか情報が入らないのはきっと苦痛だよね。いざという時の充電用にこの300円のセットは役に立ちそう、仕事場の引き出しに入れておく。